ナロック水道局でのGISプロジェクト

期間: 2014年4月 〜 2016年9月

配属先: NAROK WATER AND SEWERAGE SERVICES CO., LTD., KENYA

JICAの青年海外協力隊として以下の活動を実施

  • 管轄するナロックとオロルルンガの全ての配水システム (約300km) のマッピング (Trimble GPS, ArcPAD, QGIS).
  • GISデータベース及びWebGISの設計開発 (PostGIS, Mapserver, Leafletjs)。料金システムへの連携機能の開発
  • DMA (District Metered Areas) を作成し、無収水削減支援
  • GIS関係の技術指導。現在でも継続的にGISは活用されています。
  • ケニア国内の7つの水道局 (Nyeri water, Kabarnet water, Kapsabet water, Nakuru water, Nakuru rural water, Naivasha water and Mavoko water) に対するGIS業務にかかるコンサルティング
comments powered by Disqus

関連項目